事件

幸地大輔の顔写真や自宅住所が判明!出所予定はいつ頃になるのか?

神奈川県愛川町の自宅から刃物を振り回して逃走した小林誠容疑者が逮捕された事件で、小林誠容疑者を匿ったことにより、「犯人蔵匿(ぞうとく)容疑」で幸地大輔容疑者が逮捕をされています。


小林誠容疑者が匿われていたとされる、横須賀市内にある幸地大輔容疑者の自宅アパートからは、覚醒剤の使用に用いる注射器などが見つかっており、幸地大輔容疑者が相当な「反社会的人物」であることは間違いなさそうです。

近隣住民にとってはこのような反社会的人物が刑期を終え、再び地域社会に戻ってくることは大きな恐怖ではないかと思います。

この記事では、小林誠容疑者を匿った罪で逮捕された幸地大輔容疑者の顔写真や自宅住所、さらには出所予定などについてまとめていきます。

幸地大輔容疑者の顔写真について


*参照:TVK

こちらの画像が逮捕された際の幸地大輔容疑者の顔写真になります。

幸地大輔容疑者の近隣住民によれば、普段から素行の悪い男たちがたむろし、恫喝騒ぎを起こすなど、かなり評判が悪かったようです。

この写真からも幸地大輔容疑者の人相の悪さが見て取れますし、38歳という年齢のわりにはかなり荒んでいる印象を受けます。

警察の幸地大輔容疑者宅の家宅捜索では、覚せい剤を吸う際の器具や注射器などが見つかっていたことが新たに分かっており、警察は、覚せい剤を使用した痕跡があるかなどを調べる方針でもいるとのことです。

今回の事件で明るみにでた「反社会的人物」の存在ではありますが、小林誠容疑者が逮捕された幸地大輔容疑者の自宅住所はどこなのでしょうか?

幸地大輔容疑者の自宅住所について

小林誠容疑者の潜伏先でもあった、幸地大輔容疑者の自宅住所は「神奈川県横須賀市森崎4-35-8ハイツひまわり」です。

近くには「神奈川県立横須賀工業高校」や「北久里浜駅」などが存在しています。

このような危険人物が近隣に住んでいるというだけで、心休まらない人も多いのではないでしょうか?

幸地大輔容疑者の出所予定について

逮捕後の流れについて調べてみると、次のようなことが分かります。


出典:https://atomfirm.com/wp-content/uploads/nagare.png

今回の幸地大輔容疑者の場合であれば、逮捕されたのが6月23日午前6時40分頃となっているので、7月16日の午前6時40分頃までは留置所や拘置所に留置されることになるはずです。

その後、「犯人蔵匿容疑」や「麻薬取締法違反容疑」の容疑に対し、刑事裁判が行われることになり、有罪判決が出ればその罪に見合った刑期を刑務所で過ごすこととなります。

犯人蔵匿罪の場合は、2年以下の懲役または20万円以下の罰金、麻薬取締法違反容疑(所持、使用)の場合は、10年以下の懲役または500万円以下の罰金、となります。

今までに前科があるかどうか?などによっても懲役の有無や長さが変わってくるはずです。

できる限り長く罪を償う時間を取って欲しいというのが近隣住民の願いではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

今後の捜査により、幸地大輔容疑者が覚醒剤を所持していたのか?使用していたのか?などがはっきりしてくるはずです。

そして裁判によって、今回の小林誠容疑者を匿ったことに関する容疑と合わせた罪状の判断が為されるはずです。

厳格な処罰がくだることを期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。