事件

山形女性医師殺害事件の容疑者が逮捕!加藤紘貴の犯行動機とは?

先月の19日、山形県東根市のマンションで眼科クリニック院長の医師である矢口智恵美さん(当時50歳)が殺害された事件で、山形市東原町に住む加藤紘貴容疑者(23歳)が殺人と住居侵入の容疑で逮捕されています。

殺害された矢口さんはゴルフのパターで何度も頭を激しく殴られた形跡があり、犯行は顔見知りによる強い殺害動機に基づくものと思われていました。

しかし、現時点の捜査においては矢口さんと加藤容疑者を結びつける接点のようなものが見つかっていません。

矢口さんが住んでいた山形県東根市と加藤容疑者の住む山形市東原町は車でも30分以上かかるほど離れており、通りすがりの犯行と考えるのも不自然な感じがします。

加藤容疑者が現役の山形大学学生だったことも大きな話題となっているこの事件ですが、この記事では加藤容疑者の殺害動機などについてまとめていきます。

山形女性医師殺害事件の概要について

殺害現場について

まず、この事件の被害者である矢口智恵美さんが遺体となって発見された経緯についてですが、19日の午後6時ごろに、もともと被害者宅を訪れる予定であった矢口さんの弟さんが遺体を発見したとされています。

その前日の18日の夜に矢口さんが職場の関係者と連絡をとっていたことから、犯行は18日の深夜から19日にかけて行われたものとして捜査が進められていました。

犯行が行われた矢口さん宅は山形県東根市さくらんぼ駅前3丁目にあるマンションで、ニュースの映像などから「サンライズマンションビル」だと思われます。

現在は賃貸物件の掲載がストップされているようですが、家賃は6〜7万円程度となっており、この地域ではある程度高い賃料の物件に該当します。

殺害された矢口さんの職業は現役の眼科医とされており、調べてみるとさくらんぼ東根駅から車で約10分ぐらいの距離のところに、「矢口眼科クリニック」という眼科があることが分かりました。

ここが矢口さんが経営をしていた眼科であったかどうかの確証は得られていませんが、その可能性が高いと思われます。

殺害方法について

矢口さんは犯行現場に残されたゴルフパターで頭部を中心に何度も強く叩かれたことにより死亡したとされています。

遺体の損傷具合の激しさから、顔見知りによる怨恨の可能性が疑われていましたが、防犯カメラに映った映像から加藤容疑者が割り出され、逮捕に至っています。

警察の捜査によれば加藤容疑者は矢口さん宅も含め複数の玄関前を下見していたとされており、矢口さんがたまたま殺害された可能性も高まってきています。

現時点で矢口さんと加藤容疑者を結びつける接点のようなものは見つかっていないのですが、見ず知らずの人をその自宅でゴルフパターで殴り殺すということが本当に起こり得るのか?疑問を感じずにはいられません。

これからの捜査で新たな殺害動機が出てくるのではないかと思われます。

加藤紘貴容疑者の犯行動機について

今の段階では、普通の大学生が見ず知らずの女性を殺害したという事件となっていますが、その犯行動機が気になるところでもあります。

ある報道によれば加藤容疑者はいくつかの部屋のインターホンを鳴らしたとされています。

つまり状況的には「たまたま」インターホンが鳴り、見ず知らずの男性にも関わらず被害者が部屋を開けたということになるのですが、そんなことが起こり得るのでしょうか?

捜査によれば、部屋が荒らされた形跡もなかったとのことなので、金銭目当ての犯行でもなく、被害者の着衣に乱れがなかったことから強姦目的の犯行でもなかったようです。

捜査によって二人の接点が浮かび上がってくる可能性も否定できませんので、これからの捜査の進展を待ちたいと思います。

加藤紘貴容疑者の顔写真について

「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系列)では加藤容疑者の顔写真を放送していました。

その写真がこちらになります。

出典元:https://www.fujitv.co.jp/goody/ 直撃LIVE グッディ! – フジテレビ

至って普通の大学生にしか見えませんが、このような人物がどのような理由で凶行に及んだのか?とても気になるところではあります。

しかし、恐らく同じ山形大学の学生によるツイートでは、「そのうち何かやらかしそうな奴」と表現されていますので、写真では分からない異常性を持った人物だった可能性も否定はできないですね。

まとめ

いかがでしたか?

もしかしたらある日、全く面識のない人物に自宅で殺害される可能性があると考えると、非常に恐ろしいことでもあります。

個人的にはこの2人には何かしらの接点があったか、加藤容疑者が矢口さんを殺害する理由があったと思っていますが、もしかしたら行き当たりばったりな殺害だった可能性も否定できないのですから本当に世も末なのかも知れません。

幾つになっても女性の一人暮らしなどは、特に気をつけなければならないですね。

兎にも角にも、捜査の進展により加藤容疑者の犯行動機が明らかになることが望まれます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。