エンタメ

【あのはな】のあらすじを簡単に解説!8月にはパチンコとしても登場決定

『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』は、2011年から放送がスタートしたオリジナルテレビアニメーションで、深夜帯の放送にも関わらず高視聴率を記録した名作です。

物語の舞台である埼玉県秩父市にはアニメ内に登場する建物や風景が多数存在しており、放送終了後も多くのファンが聖地巡礼として訪れています。

そして、『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』は、略して「あのはな」と呼ばれています。

2012年には『劇場版 あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』が、2013年には実写ドラマが放送されています。

この記事では、「あのはな」の簡単なあらすじに加え、パチンコ化されることが決定した「あのはな」についてまとめていきます。

「あのはな」の登場キャラと簡単なあらすじについて

「あのはな」は6人の幼馴染を取り巻く物語となっています。

登場人物は次の6人。

  • 宿海 仁太(やどみ じんた)
  • 本間 芽衣子(ほんま めいこ)
  • 安城 鳴子(あんじょう なるこ)
  • 松雪 集(まつゆき あつむ)
  • 鶴見 知利子(つるみ ちりこ)
  • 久川 鉄道(ひさかわ てつどう)

宿海 仁太

この物語の主人公で幼馴染たちのリーダー的な存在です。

変わった文字のデザインTシャツをよく着用しているというキャラクター設定です。

本間 芽衣子

ロシア人のクォーターとして幼馴染たちのマスコット的な存在として描かれています。

幼い頃に川に転落をして亡くなってしまいます。

しかし、霊的な存在として仁太の前に現れ、仁太にしか見えないという設定で物語は進んでいます。

ニックネームは「めんま」

安城 鳴子

仁太と同じ市立緑ヶ丘高校に通っています。

幼い頃は黒縁メガネと天然パーマでパッとしない存在でしたが、高校に行ってすっかり垢抜けます。

自分の発した言葉がきっかけで、めんまが死んでしまったことを悔やんでいます。

松雪 集

進学校に通う秀才キャラ。

容姿も優れていることから、女子にはモテるキャラとして設定されています。

自分の行為によりめんま(芽衣子)が死んでしまったのではないかという強い罪の意識に囚われています。

鶴見 知利子

大人っぽい性格で趣味は読書の秀才キャラとなっています。

集と同じ進学校に通っています。

久川 鉄道

小さい頃はみんなの弟分的な存在として描かれています。

アルバイトで稼いだお金を使い、世界中を放浪の旅に出ています。

「あのはな」の簡単なあらすじ

幼い頃は超平和バスターズと呼ばれる仲良し6人組でしたが、芽衣子の死をきっかけに、残された5人の間にはどんどんと距離が生じていってしまいます。

高校受験を失敗し、引きこもり気味だった仁太の前に死んだはずの芽衣子が突如現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれます。

それをきっかけに、別々の生活を送っていたかつての幼馴染が再び集まり始めるというのが物語の大きなあらすじです。

タイトルにもある「あのはな(花)」とはわすれな草を指しており、その花言葉は次のようになっています。

  • 私を忘れないで
  • 真実の友情

幽霊?となって仁太の前に現れた芽衣子、そして彼女の願いを通じ再び「繋がり」を取り戻していくかつての幼馴染たち・・

人が生きる上で最も大切なものをメッセージしている素晴らしいアニメとなっています。

「あのはな」のパチンコ化が決定

悲しいことに?嬉しいことに?「あのはな」のパチンコ化が決定しました。

販売メーカーはサミーからで、全国12000台の販売予定となっています。

開店日は2019年8月5日が最短で、ホール関係者向けの展示会は6月3日の週から始まるそうです。

一種二種の混合タイプで、6段階の設定つき、細かい確率などについては以下の通りとなっています。

ちなみにパチンコに搭載されている楽曲は次の通りとなっています。

  • 龍勢音頭
  • あの花へ
  • H・A・N・A・B・I~君がいた夏~
  • 青い栞
  • secret base~君がくれたもの~

大当たり中などには十字キーで楽曲の選択も可能となっています。

「あのはな」のパチンコ化に対するユーザーの反応