ライフ

【神風楼】天橋立でおすすめの宿!料理や値段やアクセスについて

日本三景の一つでもある「天橋立(あまのはしだて)」は、京都府宮津市にある景勝地です。

京都府を代表する観光地というだけあって、宿泊する場所には事欠かないエリアではありますが、値段や立地、料理やお風呂などを考慮すると、なかなかこれといった宿が見つからないのも事実です。

この記事では、日本を代表する景勝地「天橋立」を訪れる際にオススメの宿・神風楼(しんぷうろう)について、料理や値段やアクセスなどについてまとめていきます。

天橋立が目の前に広がる 神風楼の立地について

神風楼(しんぷうろう)は天橋立を目の前に臨む和モダンな旅館です。

天橋立までは徒歩で約5分程度の場所に位置しており、宿の目の前には「観光船のりば」もある非常に観光に適した立地となっています。

伊勢神宮のふるさとでもある「元伊勢神宮籠(この)神社」へも徒歩2〜3分で訪れることができ、神社への参拝を予定している方にとっては最適な宿と言えるでしょう。

部屋からは海を眺めることができ、情緒溢れる景観を楽しむことができます。(写真は早朝のもので静かな雰囲気ですが、日中は多くの観光客で賑わっている場所でもあります)

入り口は和モダンなテイストで仕上げられており、海沿いに伸びる石畳の道沿いで一際お洒落な存在感を放っていました。

神風楼は国道178号線からのアクセスも非常によく、非常に便利な場所にあります。

駐車場も宿のすぐ近くにあります。(下の写真のような非常にのどかな駐車場です笑)

「神風楼」は、「天橋立」へのアクセスも抜群で、近くには「元伊勢神宮籠神社」「観光船のりば」 などもあり、車でのアクセスも非常に良い宿となっています。

天橋立が目の前に広がる 神風楼のお部屋について

私が今回利用させて頂いた部屋は3階にある「一万尺」という部屋でした。

昭和初期に建てられたという宿だけあって、少し急な階段を3階まで登っていった先に部屋はありました。(軽く息が上がります笑)

部屋に入ると窓の外には、阿蘇海と天橋立が目に飛び込んできます。

部屋は最上階が3階なので天橋立を見下ろすという感じではありませんが、目の前に広がる景色は非常に美しいものでした。

寝室も和モダンなテイストに仕上げられており、朝目覚めた時の目の前に広がる景色は本当に素晴らしいものでした。

トイレや洗面台なども洒落た作りになっており、恋人同士やご夫婦で訪れるのにはもってこいの宿となっています。

今回は彼女と一緒に利用させて頂きましたが、彼女もとても喜んでくれていました。

気になる宿代は夕食と朝食込みで、2名合計45,000円という価格でした。(GWの期間に訪れたので、通常はもう少し安く泊まることができるかも知れません)

詳しくは神風楼の公式ホームページで確認してみてください。

料理のプランや部屋のグレード(階数)で値段は変わりますが、値段以上に満足できる部屋であることは間違いありません。

天橋立が目の前に広がる 神風楼のお食事について

今回の神風楼への宿泊で最も悩んだのが料理プランでした。

神風楼では食事のプランが次のようにいくつかあります。

  • 丹後旨いもの膳プラン・プレミアム
  • 丹後旨いもの膳プラン・スタンダード
  • 魚ダイナミズムプラン
  • 丹後の味覚大皿料理プラン
  • 特選季節のおまかせ会席プラン

プランによって値段が変わってくるのですが、今回の私は「丹後旨いもの膳プラン・スタンダード」をお願いしました。

夕食は和牛のしゃぶしゃぶとお刺身を中心に、蟹やもずくなどもあってボリューム満点でした。

結構食べるタイプの私ですが、十分に満足することができました。

部屋の満足度を10とすると夕食の満足度は7ぐらいの感じではありましたが、季節的に旬のものなどがない時期でもあったので仕方なかったのかも知れません。

翌朝に頂いた朝食は魚(ハタハタ)とカレー風味のロールキャベツを中心としたものでしたが、夕食に比べると朝食はかなり満足度の高いものでした。

サラダのレタスもシャキシャキ感が半端なく、朝から大満足することができました。

ハタハタの一夜干しは感動レベルに美味しく、埼玉に暮らす両親へお土産として送ってしまいました。(海産物のお土産を買うのであれば、舞鶴とれとれセンターがおすすめです)

まとめ

いかがでしたか?

以上が私が実際に体験した神風楼の感想になります。

ちなみにお風呂については露天風呂などはなく、いたって普通の内湯のお風呂となっていました。

お風呂が露天風呂になっていたら満足度はもっと高かったかも知れないですが、そうだとしたら価格ももっと高くなっていたことでしょう。

トータルの満足度でいえば、価格以上のものがあったのは間違いありません。

最後に、最もよかったと思えたのが、宿のご主人の対応でした。

常に最上の気遣いをしてくださり、素晴らしい時間を過ごさせて頂くことができました。

この場を借りて感謝させて頂きます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。