エンタメ

【ワンピース】四皇“百獣のカイドウ”百獣海賊団メンバーまとめ

チャンネル登録数が8万人を超える、人気のYouTubeチャンネル「ユイの研究室#」より、最新のワンピース考察がアップされています。

この記事では、動画をゆっくり視聴する時間や環境のない方のために、人気のYouTubeチャンネル「ユイの研究室#」の内容をテキストでお伝えさせていただきます。

本日は百獣海賊団のメンバーに関してのまとめになります。

四皇“百獣のカイドウ”百獣海賊団メンバーまとめ

百獣海賊団提督

百獣海賊団の提督は四皇の一人にも数えられる「百獣のカイドウ」です!

カイドウに関しては確定情報が少ないので、断定的なことはいいにくいのですが、龍に化けることが可能です。

海軍に何度も捕まったり、40回の死刑宣告を受けていたりと、かつてはそこまでは強くなかったのかもしれません。

また、かつてはビッグマムと同じ海賊船に乗っていたこともわかっています。

大看板

キング

おそらく百獣海賊団のナンバー2となるのが、大看板を務める「火災のキング」です。

リュウリュウの実、モデル“プテラノドン”の能力者です。

キングは能力によってプテラノドンになれますが、通常時から羽が生えているのが特徴で、その羽のデザインはプテラノドンとは異なります。

クイーン

懸賞金13億2千万ベリーの「疫災のクイーン」も大看板を務めています。

強面ではありますが、部下とのやりとりがコミカルで楽しいキャラですね!

左手がカラクリ仕立てになっていますし、様々なカラクリを用いて戦うのかもしれません。

ジャック

キング、クイーンと並ぶのが「早害のジャック」です。

懸賞金は10億ベリーで、非常に好戦的で凶暴な性格です。

かつてはゾウを襲撃し、ズニーシャを直接倒そうとしましたが、反撃を受け海底に沈みました。

ゾウゾウの実の古代種の能力者で、マンモスに変身することが可能です。

飛び六胞

ページワン

ページワンはリュウリュウの実の古代種モデル“スピノサウルス”の能力者です。

真打ちの中の最強の六人である「飛び六胞」の一人でしたが、レイドスーツを着たサンジと戦った後は登場していません。

もしかするとサンジに敗北して深手を負ったのかもしれませんね。

ディエス・ドレーク

ドレークもページワンと同じく「飛び六胞」の一人です。

リュウリュウの実、古代種“アロサウルス”の能力者で、以前は最悪の世代の一人でもあります。

現在の懸賞金は不明ですが、以前は2億2200万ベリーでした。

真打ち

バジル・ホーキンス

最悪の世代の一人で、懸賞金は3億2000万ベリーです。

ワラワラの能力で部下たちを体に宿しているため、ストック分を超えるダメージを与えないと一切のダメージがありません。

タロットを戦闘にも用いるため、自分にとって良い結果になりそうな選択をしています。

カード次第ではルフィに味方することもありそうですね!

ホールデム

ホールデムはライオンのスマイルの能力者で、お腹に噛二郎というライオンが付いています。

噛二郎とは意思を共有しているわけではありませんが、一心同体であるため痛覚は共有しています。

スピード

スピードは馬のスマイルの能力者です。

下半身が馬そのものになっていますが、ホールデムとは違い、馬の意思は発現していないように見えます。

お玉のきびだんごを食べたことで、お玉に忠実な家来になりました。

ババヌキ

ババヌキは象のスマイルの能力者です。

ルフィが囚われている兎丼の囚人採掘場の看守長を務めており、お腹にゾウの顔がついています。

ドボン

ドボンはカバのスマイルの能力者で、囚人採掘場の副看守長を務めています。

海楼石の錠をつけたキッドとルフィの二人にボコボコにされています。

ソリティア

ソリティアは猿のスマイルの能力者です。

ドボンと同じく、囚人採掘場の副看守長を務めており、猿の手足と自分自身の手があるため、六本の腕を持っています。

ダイフゴー

ダイフゴーはサソリのスマイルの能力者です。

囚人採掘場の副看守長を務めていますが、海楼石の手錠をつけたルフィにも敵わない様子でした。

スクラッチメン・アプー

最悪の世代の一人でもあるアプーも百獣海賊団に所属しているようです。

同じ最悪の世代であるドレーク、ホーキンスの二人が真打のポジションについていますので、アプーも真打ち以上である可能性は高いです。

ギフターズ

シープスヘッド

シープスヘッドは羊のスマイルの能力者です。

ギフターズには黒い角が生えているのが特徴ですね!

バットマン

バットマンはその名の通り、コウモリのスマイルの能力者です。

下半身にコウモリの羽が生えていますね!

ガゼルマン

ガゼルマンはガゼルのスマイルの能力者です。

下半身がガゼルになっているため、高速で走ることができます。

マウスマン

マウスマンはネズミのスマイルの能力者です。

頭部にネズミの耳が生えているのが特徴ですが、本来のネズミの耳より非常に大きいですね!

アルパカマン

アルパカマンはアルパカのスマイルの能力者です。

アルパカのツバは非常に臭いことで有名ですが、アルパカマンもツバを吐きまくっています。

ジンラミー

ジンラミーにも角が生えているため、スマイルの能力者だと考えられますが、まだそれらしい能力は見せていません。

シープスヘッドの部下ですので、ギフターズの中にも序列があるようですね。

マジロマン

マジロマンはアルマジロのスマイルの能力者です。

最新話で登場したキャラで、頭部や背中がアルマジロになっているため防御力は高そうですね!

この他にもギフターズは数百人もいるはずですが、きちんと名前が出ているキャラは少ないです。