エンタメ

auPAYとは?今さら聞けない還元の仕組みや活用方法を解説

KDDIがスマホ決済サービス「au PAY」を2019年4月9日から開始することを発表し話題となっています。

KDDIと楽天が業務提携したことによって、楽天payと協業したサービスが「au PAY」です。

スマホ決済の分野では、ドコモやソフトバンクに遅れをとっていたKDDIでしたが、楽天との協業によって、どこまで追い上げられるのか注目が集まっています。

4月15日から始まるキャンペーンでは、最大26.5%の還元が行われることが決定しており、加入者が急増することが予想されます。

ここでは、スマホ決済などにあまり興味がなかった人向けに、「au PAY」の仕組みや活用方法についてまとめてみました。

初心者向け「スマホ決済」の仕組みについて

PayPayの『100億円あげちゃうキャンペーン』により、その浸透が急ピッチで進んだスマホ決済サービス。

日本は諸外国と比較すると、キャッシュレスへの移行が遅れている国でもあります。

現在、お隣の中国や韓国では、お金を持っていなくてもほとんどの消費活動に支障をきたすことはありません。

とはいえ、まだまだ広く知られていないのが、日本のスマホ決済の現状でもあります。

そこで、まず始めにスマホ決済の仕組みについてまとめてみました。

そもそもスマホ決済とはどのようなものなのか?

いつも現金払いをしている人にとっては、スマホ決済は少し難しい気がしてしまうものだと思います。

しかし、一度スマホ決済を使ってみると、思っていた以上に手軽で便利なサービスなのです。

基本的にスマホ決済は「前払い」と「後払い」があります。

  • 「前払い」は銀行口座とアプリを紐付け、チャージをすることで支払いを可能にする方法
  • 「後払い」はクレジットカードとアプリを紐付け、毎月のカード決済と一緒にスマホ決済分も支払う方法

「デビットカード」と「クレジットカード」の違いと同じ認識になり、「それなら必要ないのでは?」と感じる人もいるかも知れません。

それはスマホ決済の「メリット」についてご存知ないからだと思われます。

次にスマホ決済のメリットについて掘り下げていきます。

スマホ決済のメリットについて

◆ 手数料が安い

現在、スマホ決済の手数料は基本的に無料となっています。

スマホ決済を利用することで、ATMで現金を引き落す際に生じる手数料を気にして、引き落としの銀行やコンビニを探したり、引き落としの時間を気にする必要がなくなるのです。

◆ いつでもどこでも送受金が可能

スマホさえあれば、時間や場所を選ばずにチャージを行うことができます。

その逆に、チャージした金額を銀行口座へ戻すことも可能です。

さらに、アプリによっては、ご家族や友人にチャージした金額を送金することも可能です。

例えば一人暮らしをしているお子様への仕送りも、銀行口座への振込みなどをすることなく済ますことができてしまうのです。

◆ 財布を持つ必要がなくなる

スマホ決済を活用することにより、現金が必要なくなりますし、クレジットカードを携帯する必要がなくなります。

財布を持つ必要がなくなるので、手ぶらで出かけることが可能にもなります。

◆ 色々と特典がついてくる

スマホ決済サービスの主導権争いをしている各社が、残高のプレゼントやポイント還元、キャッシュバックなどの特典をつけることでユーザーの囲い込みを進めています。

スマホ決済の黎明期であるこの時期だからこそ、色々な特典によってかなりのお得感を味わうことができるはずです。

スマホ決済を始めるには?

便利だし、お得だし、スマホ決済を始めない理由はないのですが、スマホ決済を始めるにあたっての手続きの煩わしさを気にされる人がいるかも知れませんね。

そこで実際に私もスマホ決済の登録を行ってみました。

私が登録をしたのはPayPayでしたが、アプリをインストールしてから、2分程度で登録を完了させることができました。

新スマホ決済サービス「au PAY」について

「最大26.5%」という還元率が話題になっている「au PAY」が、いよいよ4月9日から利用開始となります。

「au PAY」の特徴や特典に関しては次の通りになっています。

  • au WALLETアプリの残高をそのまま活用できる
  • 利用できるのはauの通信契約がある人だけ
  • 通常の還元率は0.5%
  • 月額538円のauスマートパスプレミアム加入者への還元率は1.5%
  • 毎月3日、13日、23日に「au PAY」を利用すると還元率上乗せ

そして、「最大26.5%」の還元を詳しく調べて見ると、そのハードルは意外と高いことが分かります。

「au PAY」で「最大26.5%」の還元を受けるには、次の条件を満たさなければなりません。

  • auスマートパスプレミアムの加入者である 1.5%還元
  • 毎月3日、13日、23日の利用 20%還元
  • 4月23日〜7月31日の期間内に「食べログ」とコラボした飲食店で利用 5%還元

この条件を満たすことによってのみ、「最大26.5%」の還元を受けることが可能となります。

しかも、還元の上限は5,000円となっており、25,000円を超えた利用に対するポイントの還元は行われません。

ただし、「au WALETT」は利用の仕方一つでかなりお得なものでもあります。

「au WALLET」の活用の幅が広がったと考えると、auユーザーにとっては嬉しいサービスであることは間違いないでしょう。

「au WALLET」のお得さについては、次の動画を参照してもらえると理解しやすいはずです。

まとめ

いかがでしたか?

今さら「スマホ決済」と思う人もいるかも知れませんが、日本でのスマホ決済サービスは、まだ黎明期と言える段階です。

「au PAY」自体はauユーザーでなければ利用できませんが、色々なスマホ決済サービスを経験し、これが当たり前となっていく時代に備えたいところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。