エンタメ

【不思議の国のアリス展】神戸の内容とアクセスや駐車場について!

3月16日(土)〜5月26日(日)に兵庫県立美術館で開催される『不思議の国のアリス展』ですが、ロリータ・ファッションのカリスマモデル「青木美沙子」さんが神戸会場のオフィシャルサポーターに就任するなどして盛り上がりをみせています!

今回は『不思議の国のアリス展』の内容と会場へのアクセス情報や駐車場情報について調べてみました。

『不思議の国のアリス展』イベント情報

『不思議の国のアリス』は、初めて出版されてからすでに150年以上の月日が流れてもなお絶えることなく読み継がれている物語です。すでに170を超える言語に翻訳され、発行部数は1億部とも言われる世界的ベストセラーになっています。

本展は、この物語の誕生から今に至るまで、常に「アイドル」的な存在であり続けるアリスを展観することで、 この物語がなぜこんなにも人々を惹きつけてやまないのか、という疑問を共に探り出そうとするものです。

アリスの物語は、英国の児童文学を教訓主義の呪縛からはじめて解き放った児童書として、文学史上確固とした地位を築いていますが、児童文学作品としては、それこそ例外と言って良いほど、多種多様な批評研究の対象とされてきました。そして同時に、画家、イラストレーターをはじめ、さまざまなジャンルの芸術家の創作意欲をも刺激し続けています。

さあ、それでは『不思議の国のアリス』の「不思議な魅力」をご一緒に探しにゆきましょう。(『不思議の国のアリス展』公式HPより引用)

『不思議の国のアリス展』では、今でも多くの人に愛される『不思議の国のアリス』の魅力を、日本初公開となる32点の作品と共に伝える作品展になっています。

アリスに関する現代アートも含め、幅広い作品を楽しむことができます。

不思議の国のアリス展

開催日程:3月16日(土)〜5月26日(日)
開催場所:神戸県立美術館
開催時間:10時〜17時(最終入場16時30分)
電話番号:050-5541-8600
料金:前売:一般1200円、高大学生800円、小中生400円/当日:一般1400円、高大学生1000円、小中生600円

『不思議の国のアリス展』アクセス情報

『不思議の国のアリス展』が開催される神戸県立美術館へのアクセスは以下の通りとなります。

電車の場合

阪神電鉄「岩屋駅」から徒歩8分
JR「灘」駅から徒歩10分

車の場合

阪神高速3号神戸線「摩耶ランプ」から約1km

『不思議の国のアリス展』駐車場情報

『不思議の国のアリス展』が開催される神戸県立美術館の駐車場情報は以下の通りになっています。

神戸県立美術館 駐車場
80台  最初の120分400円、以降30分200円(最大料金なし)

1階インフォメーションで施設利用割引サービスを受ければ、2時間400円で停められます。

しかし、ブルメールHAT神戸にも行くなら、最初からブルメールに停める方が安上がりになります!

プルベールHAT神戸 駐車場
1000台 平日30分200円(最大料金400円)/土日祝30分300円(最大料金なし)

プルメールHATの割引サービス後、時間料金は30分100円になります。 

プルメールHAT 割引・無料サービス情報
【お買い上げサービス】1点お買い上げ:2時間無料
【109シネマズ】3時間無料
合計最大5時間無料!

まとめ

いかがでしたか?

『不思議の国のアリス展』では、「スペシャルコラボ」と題した催しや、オリジナルグッズの販売なども行われる、アリスファンには堪らないイベントになっているようです。

詳細は公式のホームページで確認をしてみてください。

公式ホームページはこちらから

駐車場代などはなるべく安く済ませて楽しんでくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。