自己啓発

人生がうまくいかない時期にやるべき!4つのタイヤを揃えるとは?

人生で大切な4つのタイヤとは?

車の運転を想像して欲しいのですが、もしもタイヤが3つしかなかったらどうなってしまうでしょうか?もしくはタイヤが2つしかなかったらどうなってしまうと思いますか?

もしも右の前方と左の後方にしかタイヤがなかったらカーブとかできないですよね。高速道路で安全な走行をすることもできないと思います。

車の運転と同じように、人生においても4つのタイヤが非常に重要で、それがぴったりと揃っていることが人生をうまく機能させる秘訣であったりするのです。

それでは、人生における4つのタイヤとは何だと思いますか?

人生をうまく機能させるために必要な、4つのタイヤに例えられるものとは、「思考」と「感情」と「発言」と「行動」の4つなります。

その4つのタイヤが一致していないと人生はうまく機能していくことができないのです。例えば、何か頭の中で「う〜ん、これやだな」と思っていて、感情が「何だか不安」みたいな状態になってきて、でも発言では「私は幸せです、これやります」とか発言していて、行動では「お菓子とか食べて」いたりして、それで人生がうまくいくことがあると思いますか?

こんな状態で人生がうまくいく訳ないですよね。(笑)とても極端な例えなので笑って入られますが、私たちは人生においてこれと同じように、4つのタイヤがバラバラなままで生きてしまっていることが往往にして良くあるのです。

そしてこのように4つのタイヤが揃っていないとき、「4つのタイヤが揃っていないな」と思ってしまい、心の中ではギューっと摩擦が生じてしまっています。そして、その摩擦が原因で身体が非常に疲れやすくなってしまいます。それを繰り返すことで、挙げ句の果てには精神的に参ってきてしまい、鬱のような症状になってしまったりもするのです。

4つのタイヤのズレが一致すると・・

鬱病まではいかなかったとしても、心身のバランスを崩してしまい活力を失ってしまう人が多くいるのも現実です。そのような人は、作り笑いをしたり、思ってもいないことを言ってみたり、言ってもそれをやっていなかったりと、色々なことがズレてしまっていたりします。そしてそのことを指摘してあげたとしても、「直していきます!」と作り笑いで言って見たり・・。

人当たりの良さや愛想の良さという行動をとっている人の中には、実は「そんなことやりたくない」と思いながらその行動をとっている人が一定数はいます。そのような人は4つのタイヤのズレを抱えてしまっているせいで非常に疲れやすく、外での人間関係を終えると部屋でグッタリしていたりなんてことも珍しくありません。

反対に4つのタイヤのズレが一致すると、ものすごくパワーがみなぎってくるというか、心の中で摩擦が起きないことで、心身にすごくエネルギーが充満し、最終的に成功を掴みやすくなっていきます。

二枚舌が辿った結末とは!?

ここで、一人の二枚舌男の実話に触れてみたいと思います。彼の名前は山本さん(仮名)。彼には結婚した妻がいたが、彼は彼女に対してある嘘をついていたのです。それは「自分は以前にネットビジネスで結構な稼ぎがあった」というものでした。発言のズレがここで生じます。

山本さんは発言というタイヤのズレをどうにかするためにネット商材のビジネスに必死で取り組んでいきました。稼げる系のセミナーなどにも積極的に参加をし、コレっと思うノウハウをかき集めていったのです。時には参加費が何十万円というセミナーにも参加し、百万円を超えるノウハウに手を出すこともありました。

しかし、そのような山本さんの努力は実ることなく、多額の借金を抱え、それが原因で離婚をすることになってしまったのです。

山本さんは当時のことを「嘘をつくせいで常に何を言ったかを考えていたし、発言と行動は一致しなかったし、罪悪感も感じていたので4つのタイヤがバラバラで本当に何もかもうまくいきませんでした」と語ってくれています。

4つのタイヤを一致させるには!?

このように、「思考」「感情」「発言」「行動」の4つのタイヤがズレてしまったままでは、思うように人生がうまくいくことはないでしょう。では4つのタイヤのズレを一致させにはどのようにすればいいのでしょうか?

4つのタイヤのズレを一致させるには、自分の考えや感情を正確に表現することに尽きます。多くの人が自分の考えや感情に蓋をすることが当たり前になってしまっていたりします。そして意外なことに、その事実に多くの人が気づいていません。

なぜかと言えば、そこには恐怖が潜んでいるからです。自分の感情を偽るパターンというのは、積み重ねでできた「自分を守るための」無意識のパターンでもあります。そのパターンによって自分自身を守ろうとしているのですが、自分自身が感情に蓋をした瞬間もわかっていないので、自分の本音にたどり着くことができなくなっている訳です。

ですから、ほんの少し勇気を出して、自分の考えや感情を正確に表現することを意識してみてください。結果的にその発言や行動は、自分を大切にすることに繋がっていきます。無理に他人に合わせなくても、世間に認められるように生きなくても、自分の思考や感情を大切にすれば、見える世界も少しずつ変わってくることでしょう。でも最初は、身近な信頼できる人を相手にスタートするのがいいと思います。そうすることでリラックスした状態で自分自身に近づいていけるようになるはずです。